2018年01月11日

2018年から控除額が変わる

夫がサラリーマンの家庭で主婦は103万円以上働くと控除されなくなってしまうというので、働き過ぎないようにパート主婦たちは計算して調整に入っている姿をよくみかけました。

2018年からはその控除の壁が150万からに変更になります。
今までよりたくさん働いても控除が無くなると気にしなくてもよくなります。

しかし、130万円というラインにも越えると年金保険料の負担が増えたりと色々面倒なのです。働き過ぎても支払額が増えて、せっかく働いたのに無駄になるような形になってしまいます。

働き方は難しいですね。
働いて給料アップのはずが税金がとられて、保険料が上がって、結果収入がちょっとしか増えなかったなんてケースよく聞きます。ギリギリちょうど上がるラインにのっかると増加が僅かです。。

働けば働くだけ自分に返ってくるならどんなにいいことか。計算って本当に難しい。
posted by 旅人 at 16:09| 日記

2018年01月04日

お正月は割引されたオードブルを狙う

年越し、お正月はいつもより豪勢な料理を食べてお祝いするのが一般的。

我が家ではオードブルは割引シールが貼られるのを待ちます。夜まで待って貼られていたら買って帰り次の日に食べます。

仕出し屋さんでオードブルを頼むと高くつきます。実家はそこだけは削りたくないようでお正月行くとオードブルをとってくれますが、自分では絶対に買いません。

割引シールの貼られた惣菜を自分でよせあつめてオードブルのようにして食べたりします。
安上がりのオードブルは年末からお正月にかけて良いご馳走です。

スーパーで割引シールを貼る店員さんが来ると同じようにシールが貼られるのを待っている人がいます。全く知らない人なのですが、どこか親近感を覚えますね。
posted by 旅人 at 16:04| 日記

2017年03月05日

ローソンIDを作りポンタポイントをお得に使う

ローソンではポンタカードが使えます。
ポンタカードは、ローソンだけでなく、
・昭和シェル石油
・ゲオ
・じゃらん
・ホットペッパーグルメ
・ケンタッキーフライドチキン
等様々な場所で使用でき、ポイントがたまります。

そうして貯まったポイントはローソンで使うのがお得です。
店頭には、「月刊ローソン」なる小冊子が置いてあり、そこに購入すると普段より多いボーナスポイントがつく商品や、逆に、普段より少ないポイント数で交換出来るお得な商品情報が載っています。

例えば2017年3月号でいえば
サントリーの伊右衛門500mlが50ポイント(スーパーでも大体90〜100円位)で交換可能だったりとかなりお得です。

そうした中、ローソンIDに加入していると、
生茶300mlが通常40ポイントのところ、20ポイントだったり、杏仁豆腐が通常60ポイントのところ30ポイントだったりと、通常では考えられない程の低価格になっていたりします。
予定日が決まっていて数量限定なので、決まった日の予定時刻に対し、早めの時間に行かないといけないというところはありますが、タイミングさえ合えばかなりお得かと思われます。

機会があれば試してみてはいかがでしょうか?
posted by 旅人 at 01:13| ポイントカード