2016年07月18日

自転車のパンクを自分で直す

自転車がパンクしてしまったので、自分で修理を試みてみました。

自転車屋さんで修理を頼むと、安くても1,500円、店によってはもっと高いケースが多々あります。

そこで、ネットで紹介しているサイトがあったので、その通りにやってみました。

すると、、

うまくいかなかったのか、パンクの穴をふさぐシールの部分が膨らんでしまっているのか、走っている時にシールの部分が地面にあたる時に「ガタン」となってしまいます。。

恐らくそこが凸状になっていたのでしょう。

再び調べてみると、削った後にゴムを伸ばす為に、一旦膨らませるという工程があるのだとか。
きっと伸ばすことで、馴染ませるのですね!

早速試してみたところ、、

パ〜ン!!!

と破裂してしまいました。。

きっと膨らませ過ぎたのでしょう。

結局新しいチューブを買う事となりました。

勉強不足、経験不足から、逆に無駄な出費と無駄な時間を使ってしまいました。

ただ、今後に向けて良い経験になったかなと。

次は成功させてみせます!

というか、次があるという事はパンクするという意味なので、次はこない方が良いのですけどね・・
posted by 旅人 at 01:12| 日常生活

2016年07月03日

炊飯での節約に気をつける

毎日食べるごはん。

ここを節約すると、小額ではありますが、コツコツと積み上げる事で、大きな結果を生む事が出来ます。

ご飯は炊いたらすぐ食べるのが一番美味しいのは、「炊きたてごはん」という言葉が良い意味で使われている事からも分かると思います。
ご飯は炊き上がった直後からどんどんと劣化が進んでいくので、本来、朝に炊いて炊飯ジャーで保温をし、それを夜に食べるというのは味の面でも良くない事なのです。

そして、それは「電気代」という面でもマイナスです。
保温状態を保つという事は、電気代の浪費に他なりません。

そこで、出てくるのが冷凍です。
ご飯はラップなどを使い冷凍する事で劣化を防ぐことが出来ます。
そして、電気代も明らかにお得なのです。

それ以来我が家では、朝に多めに炊いて冷凍という日々が続いています。
味も良いですし、何より電気代もお得です。

炊飯での節約について紹介しているページ
posted by 旅人 at 12:35| 食生活

2016年06月12日

ミキサーを活用

節約をする上で、食事にかかる代金を抑えることは重要です。

今回ご紹介するのはミキサーの活用です。

ミキサーを使うと、普段はあまり食べる事のない固い部分を有効活用する事が出来たり、冷凍保存が出来たりとお得な面がいくつかあります。

例えば、ブロッコリーのくきの固い部分などは、普段はなかなか食べません。
そこをレンジでチンし、他の果物や野菜と混ぜてミキサーにかければ、美味しく頂くことが出来ます。
キャベツの芯の部分なども同様です。
ただ、ミキサーにこびりついた部分をしっかりとこそげ取り、キッチリと食べないとロスも増えます。

また、作ったものを100円ショップなどで売っているミニタッパなどに小分けにし、冷凍する事で長期保存も可能となります。
野菜や果物を安い時に買いだめ、ミキサーでスムージー状態にし、冷凍する事で安いものを長期に渡り食べる事が出来ます。

色んな野菜を使う事で、食物繊維など各種栄養素も豊富ですしね。
冷凍する事で各種ビタミンなどが壊れるとも言われますが、完全に失われる訳ではないらしいですし。

ミキサーでのスムージー、試してみてはいかがでしょうか?
posted by 旅人 at 22:56| 食生活